薄毛でもパーマをかけたい!薄毛をカバーするパーマの種類や失敗を防ぐ方法 | AGAメディカルケアクリニック|オフィシャル

薄毛でもパーマをかけたい!薄毛をカバーするパーマの種類や失敗を防ぐ方法

  • FacebookFacebook
  • B!HATENAB!HATENA
  • TwitterTwitter
  • LINELINE

薄毛を目立たなくする方法の一つにパーマがあります。

パーマは毎日のスタイリングが楽になりますし、髪にボリュームを持たせられるのが大きなメリットです。一方で「パーマをかけると抜け毛が増えそう」「失敗して余計に薄毛が悪化するのが怖い」といった不安を抱く方もいるでしょう。

そこで今回は、薄毛をカバーしたい方におすすめのパーマの種類をまとめました。パーマでの失敗を防ぐ方法もご紹介するので、パーマを検討中の方はぜひ参考にしてください。

ハンドスピーカーアイコン

【この記事の監修者】

前田 祐助
AGAメディカルケアクリニック 統括院長

【経歴】
院長挨拶はこちらから

パーマをかけると薄毛が悪化する?失敗を防ぐには

若白髪の人ははげないって本当?白髪と薄毛の関係を解説

専用の薬剤を使い、毛髪内部のシスチンを切断・再結合させることで髪にウェーブをつけるパーマ。

シスチンはタンパク質を構成する非必須アミノ酸の一種です。髪や爪に多く含まれ、高い弾力性があるのが特徴です。

化学反応を用いて人工的に髪に動きをつけるため、パーマをかけることで髪や頭皮にある程度の負担はかかります。パーマが髪にいいか悪いかと聞かれれば、頭皮への刺激は少ない方がいいでしょう。

とはいえ、パーマが必ずしも薄毛を悪化させるとは言い切れません。近年はダメージを抑えたパーマ術が進化していますから、頻度に気をつければ髪への負担は大きく軽減できるでしょう。

パーマでの失敗を防ぐには、信頼できる美容師に相談するのがおすすめです。参考画像を持参した上で、仕上がりのイメージをすり合わせながら理想に近づけていきましょう。

薄毛でも似合うパーマの種類

薄毛でお悩みの男性におすすめのパーマには次の種類があります。

  1. ツイストパーマ
  2. スパイラルパーマ

それぞれの特徴やスタイリング方法も解説します。

①自然な動きが特徴の「ツイストパーマ」

ツイストパーマは、毛束をねじりながら髪を巻いていくパーマ術です。

パーマロッドは使用せず、指に巻きつけながら形をつくっていくのが特徴で、ゆるめでふんわりとしたボリュームが出せます。ねじり方次第で強弱がつけられるので、薄毛隠しに適したデザインをオーダーするといいでしょう。

ツイストパーマをかけるには5〜6cmの長さが必要です。長すぎるとボリュームを出しにくくなるので、ちょうどいい長さは美容師に相談してください。

短めが好みの場合、無造作にアレンジすると男性らしいワイルドな髪型になります。毛先を立ち上げればすっきりさわやかな印象です。

長めのツイストパーマは、ダウンスタイルにすることで生え際隠しに効果的です。パーマをかけるだけでおしゃれ感が強調されるのも嬉しいですね。

②ボリュームアップで薄毛をカバーする「スパイラルパーマ」

スパイラルパーマは、筒状のロッドに髪をらせん状に巻き付けていきます。

一般的なパーマは髪を平巻きにしますが、らせん状に巻くことでボリュームや立体感を強調するスタイルに仕上がります。ゆるめに巻けばナチュラルに、しっかり巻くとスタイリングの際に根元を立ち上げやすいのがメリットです。

男性のスパイラルパーマでは、最低でも6〜7cmの長さが必要です。ゆるい仕上がりが希望であれば10cmほど伸ばしておくと安心でしょう。

スパイラルパーマで毛先に動きが出ると、毎朝のスタイリングが非常に楽です。ワックスをなじませるだけで、おしゃれなこなれ感を演出できます。

ハンドスピーカーアイコン

パーマをかけるとハゲて見える?

薄毛カバーのためにパーマをかける方は、汗や雨などで髪が濡れないよう注意が必要です。

髪の間に空気を含むパーマは、水分の重みでボリュームが一気にダウンします。髪全体がぺったりして見えると、きっちりスタイリングした時とのギャップで薄毛が強調されてしまいます。

薄毛カバーのための髪型が薄毛を目立たせないよう、汗や雨対策はしっかりと行いましょう。

パーマ以外で薄毛をカバーできる髪型

頭皮マッサージの育毛効果|薄毛改善に有効な正しいやり方をご紹介

パーマ以外にも薄毛をカバーできる髪型はたくさんあります。

ビジネスパーソン向きなのは、髪に段差をつけてボリュームを出すレイヤーカットです。

おもに前髪や頭頂部で毛の流れをつくるため、生え際やトップの薄毛隠しに効果的です。短めにカットすれば清潔感もアップし、ビジネスシーンでは好印象でしょう。

頭頂部の薄毛が気になる方には、サイドを刈り上げてトップに動きを出すソフトモヒカンもおすすめです。

こちらもすっきりした印象で、学生さんをはじめ接客業や営業職など業種を選ばず試せる髪型です。

もう一つ、髪をすべて剃り落とすスキンヘッドも薄毛でお悩みの男性に支持されています。スキンヘッドはとても勇気のいる髪型で、こまめなシェービングや保湿が必要です。

慣れるまでは手間のかかるスタイルですが、第三者には薄毛であることを隠せます。育毛ケアの手間も省けるので、スキンヘッドにして満足する男性も多いようです。

薄毛をカバーする髪型

2021.02.15

薄毛をカバーする髪型|生え際や頭頂部の薄毛を目立たなくするおすすめヘアスタイルをご紹介

スキンヘッド

2022.02.27

スキンヘッドで薄毛を目立たなくしたいとお考えの方へ

薄毛のせいで美容室に行きづらい…対処法は

薄毛について強いコンプレックスがある男性の中には、美容室すら行きたくないと思う方もいるでしょう。

美容師は毎日大勢の接客をするので、薄毛男性のヘアカットを担当することも少なくありません。そもそも美容室は髪の悩みを解消する場所なので、美容室に行くこと自体を不安に思わなくても大丈夫です。

どうしても人目が気になる場合、同性の美容師を指名したり完全個室の美容室を選ぶのがおすすめです。最近は薄毛専門の美容室も増えているので、ご自身にとって通いやすい行きつけサロンを見つけてみてはいかがでしょうか。

薄毛とパーマにまつわるよくある質問

最後は、薄毛でお悩みの方からお問い合わせが多かったパーマに関するご質問にお答えしていきます。

Q.パーマでM字ハゲは隠せますか?

生え際の薄毛はパーマで目立たなくできます。

パーマで生え際を隠すには、前髪にある程度の長さを持たせる必要があります。髪質や骨格に合った髪型は、信頼できる美容師またはメンズパーマを得意とする美容師に相談するのがいいでしょう。

Q.パーマをかけると毛根が死滅するって本当ですか?

嘘です。

毛根が死滅するのは、ケガやヤケド、手術などで外部から強い刺激を受けた時です。パーマをかけた程度で毛根が死滅するとは考えにくいでしょう。

Q.女性ですが薄毛隠しのためのパーマは逆効果ですか?

パーマの種類や薄毛を隠したい部位によっては、パーマで薄毛をカバーできるでしょう。

女性のパーマは髪の長さや毛量で雰囲気が大きく変わりますので、美容師と相談しながら薄毛隠しに効果的なスタイルを探してください。

髪質や悩みに合ったパーマで薄毛をカバーしよう

パーマは髪にボリュームを出し、薄毛を目立たなくできる髪型の一つです。

スタイリング次第では薄毛をうまく隠せるので、髪量でお悩みの方は思い切って挑戦してみるのもいいかもしれません。

ただし、頻繁にパーマをかけるのは髪や頭皮に負担がかかるので、高頻度なパーマは控えた方がいいです。また、パーマをかけた後はいつもより丁寧な頭皮ケアを心がけましょう。

薄毛を根本から解決するには、薄毛治療をはじめるのも一つの選択肢です。薄毛の予防はもちろん、薄毛部位を発毛させることもできるので、毛量を増やしたい方はぜひ一度当院までご相談ください。

LINE

Category

おすすめ記事

お電話でのお問い合わせ・予約

0120-889-820

受付時間 8:00〜21:00

診療時間やアクセスなど、詳細は各院のページをご確認ください。