髪を太くするためにすべき4つのこと|細くなった髪や生まれつき細い髪は太くできるのか解説 | AGAメディカルケアクリニック|オフィシャル

髪を太くするためにすべき4つのこと|細くなった髪や生まれつき細い髪は太くできるのか解説

  • FacebookFacebook
  • B!HATENAB!HATENA
  • TwitterTwitter
  • LINELINE

「髪を太くする方法が知りたい」
「生まれつき細い髪は太くならない?」

私たち薄毛治療のクリニックは、年齢とともに髪が細くなった(薄くなった)というご相談をいただくことが多いです。

髪が細くなる理由はさまざまですが、原因に合った対策をすれば太く健やかな毛髪を取り戻せます。髪が細いことでお悩みの方のため、この記事では髪質改善に効果的な4つの方法を紹介します。

生まれつき細い髪の育毛ケアについても解説するので、髪の太さでお悩みの方はぜひ最後までお読みください。

ハンドスピーカーアイコン

【この記事の監修者】

前田 祐助
AGAメディカルケアクリニック 統括院長

【経歴】
院長挨拶はこちらから

髪が細くなる原因

頭皮マッサージの育毛効果|薄毛改善に有効な正しいやり方をご紹介

髪が細くなる原因として考えられるのは次の4つです。

  1. 生活習慣の乱れ
  2. ストレス
  3. 加齢
  4. AGA(男性型脱毛症)

ここからはそれぞれの原因をより詳しく解説していきます。

原因①生活習慣の乱れ

毛髪は日々の食事から取り入れた栄養をもとに成長します。

ダイエットなどで食事量を大幅に減らしたり、偏りのある食生活を続けたりすると、髪の健康が損なわれる可能性が高いです。

食事以外では、睡眠不足や喫煙にも注意が必要です。睡眠中は、日中に受けた頭皮ダメージを回復させる成長ホルモンが多く分泌されます。

成長ホルモンの分泌量は入眠後3時間前後にピークを迎え、その後数時間かけて全身をめぐります。成長ホルモンは髪の成長をサポートするものなので、睡眠の質を低下させるような生活習慣は避けるべきです。

喫煙については、タバコに含まれるニコチンが血管収縮を収縮させます。血管収縮は血行不良の原因となり、育毛に必要な栄養の運搬を妨げる要因となります。

ブログ写真

2020.11.27

薄毛は生活習慣で改善・予防できる?抜け毛の原因と育毛に良い習慣を解説

原因②ストレス

ストレスが細毛を招く理由には以下のものがあります。

  • 自律神経の乱れによる血管収縮
  • ホルモンバランスの乱れによる皮脂分泌量の変化
  • 活性酸素の増加

私たちの身体は、ストレスを感じると交感神経が優位にはたらきます。交感神経が活性化すると血管は収縮し、血行不良の原因となります。

血行不良により頭皮に十分な栄養を届けられなければ、太くコシのある髪はつくられません。頭皮環境を悪化させるという意味では、皮脂量の増加にも注意する必要があるでしょう。

また、身体を老化させる活性酸素もストレスによって増加します。活性酸素の分解には育毛成分の一つである亜鉛が使われるため、髪の成長に必要な栄養が不足する結果となるのです。

ブログ写真

2021.05.01

【医師監修】亜鉛を摂取すると髪が増える?育毛効果や気になる副作用を解説

原因③加齢

年齢を重ねるごとに髪が細くなったと感じる方は多いです。

加齢によって髪が細くなるのは、ヘアサイクルにおける成長期が年齢とともに短くなるためです。毛髪の成長期は、早い方だと20代後半から、通常は30代以降に短くなりはじめます。

年齢が上がるにつれ「年をとった」と感じる機会が増えますが、髪が細くなるのも老化現象の一つです。

原因④AGA(男性型脱毛症)

AGAは、遺伝や男性ホルモンが深く関係する脱毛症の一つです。

成人以降であれば年齢を問わず誰でも発症する可能性があり、発症後は生え際や頭頂部を中心に抜け毛が増加します。AGA患者様の毛包は十分に成長しないため、太く長くなる前に抜け落ちてしまいます。

一度AGAの症状が認められると、何もせず毛量が増えることはありません。放っておくとどんどん薄毛が悪化するため、進行を食い止めるには早め早めの対策が必要です。

ブログ写真

2020.11.27

AGAとは|薄毛の原因や治療方法、髪の毛が生えるまでの期間を詳しく解説

ブログ写真

2021.01.27

若ハゲの原因と対策|若者に薄毛が増えている理由や若ハゲの特徴・予防法を詳しく解説

ハンドスピーカーアイコン

生まれつき細い髪は太くなる?

髪の太さは遺伝的要因が大きいため、生まれつき細い髪を太くするのは難しいです。

念のためお伝えすると、髪が細いからといって必ずしも薄毛リスクが高いとは言い切れません。髪が細くてもダメージに強い髪質の方もいれば、地髪は太いのにAGAを発症する方もいます。

食生活やストレスなど、後天的な理由で細くなった髪を太くする方法はあります。原因に合った対策をすれば、以前と同じような髪の太さを取り戻せる可能性はあるでしょう。

生まれつきの髪質を劇的に変化させるのは難しいですが、生活習慣やヘアケアで健やかな髪を育てていきたいものです。

髪を太くする4つの方法

髪を太くするのに有効なのが、次の4つの方法です。

  1. 髪にいい食べ物を摂取する
  2. 生活習慣を見直す
  3. 育毛シャンプーを使う
  4. AGA治療を受ける

ここからはそれぞれの方法をより詳しく解説していきます。

方法①髪にいい食べ物を摂取する

栄養バランスのいい食事は、太く健康な髪を育てるのにもっとも有効な方法です。

髪にいい栄養素の代表的なものには、

  • タンパク質…髪の土台をつくる
  • 亜鉛…タンパク質の生成をサポートする
  • ビタミン類…頭皮を健やかに保つ

などがあります。

これらの栄養素に加え、炭水化物や脂質などをバランスよく摂取できるのが理想です。可能であれば1日3回の食事で取り入れたいですが、難しい場合はサプリメントを活用するのもおすすめです。

外食やコンビニで済ませることが多い方は、上記3つの栄養素を中心としたメニュー選びを心がけてみてください。

ブログ写真

2020.11.27

薄毛は食べ物で予防できる?ハゲ対策に有効な食材・栄養素を徹底解剖!

方法②生活習慣を見直す

睡眠不足が続いている方やストレスを感じやすい方は、いま一度ご自身の生活習慣を見直しましょう。

睡眠の質を上げるには、自分に合った睡眠時間を確保することが大切です。

一般的に、1日の睡眠時間は7時間程度が理想と言われていますが、朝すっきりと目覚められる睡眠時間は人によって異なります。(ショートスリーパーの方もいれば、8時間以上眠らないとパフォーマンスが低下する方もいます)

毎日同じ時間に入眠するよう心がけ、目覚めよく起きられるよう起床時間を調整してみてください。スムーズな入眠のため、おやすみ前に入浴や軽めのストレッチをするのもおすすめです。

日々の疲れを癒すには、スポーツで汗を流したり趣味の時間を楽しむことも必要です。真面目で完璧を求める方は、そうでない方に比べてストレスを感じやすいと言われています。

真面目な性格はとても素晴らしいですが、強いストレスを感じてまで我慢する必要はありません。大変な時は無理をせず、断る勇気を持つことも大切です。

ハンドスピーカーアイコン

育毛サプリで髪は太くなる?

サプリメントは不足しがちな栄養素を補うためのものであり、それ自体に髪を太くする効果はありません。

あくまで栄養補助食品としての位置付けなので、栄養バランスに不安がある方が活用するのは適切な使い方といえます。一方で、髪を増やしたい(太くしたい)という理由だけでサプリを飲んでも、期待するような効果は得られないでしょう。

健康な髪は毎日の食事からつくられるので、育毛を目指すならまずは食事内容を見直すべきです。食事だけで栄養バランスを整えられない場合のみ、サプリを活用しましょう。

方法③育毛シャンプーを使う

頭皮環境を整えるという意味では育毛シャンプーもおすすめです。

育毛シャンプーは市販のシャンプーに比べて洗浄力がマイルドで、頭皮の皮脂バランスを保つ効果が期待できます。保湿力も高いので、乾燥やフケ、かゆみ対策にも有効です。

ブログ写真

2020.11.27

AGA・薄毛予防に育毛シャンプーは効果あり?男女別の選び方を理解して正しい抜け毛対策を

方法④AGA治療を受ける

髪が細い以外に、生え際や頭頂部の薄毛が目立ちはじめたり抜け毛が増えたと感じる方は、AGA治療もご検討ください。

AGA(男性型脱毛症)は成人以降に見られる脱毛症で、日本人男性の3人に1人が発症すると言われています。抜け毛の増加や髪が細くなるのがおもな症状で、一度発症するとじわじわと薄毛が進行します。

早めの対処で薄毛を目立たなくできますが、放置しても自然治癒の可能性は極めて低いです。AGAは年齢問わず発症するため「もしかして?」と思った方はできるだけ早く専門医に相談しましょう。

ブログ写真

2022.01.27

AGA治療の効果|写真付きでクリニック治療の1年の経過や薬の効き目を解説

細毛や抜け毛のお悩みは当院までご相談ください

書類を見る医者

髪が細くなる原因はさまざまですが、適切に対処すれば元の髪質に戻る可能性があります。

髪の変化に気づいた時は、まずその原因が何かを特定することからはじめましょう。頭皮や髪に負担のかかる生活習慣は改め、育毛にいいヘアケアを行ってみてください。

細毛以外に抜け毛や薄毛の症状が見られる方は、AGA発症も考えられます。AGAは進行性の脱毛症なので、早期対策をおすすめします。

当院はこれまでに、3万人以上の薄毛治療を行ってきました。99%以上の方に発毛を実感いただいているので、薄毛や髪のトラブルでお悩みの方はお気軽にお問合せください。

LINE

Category

おすすめ記事

お電話でのお問い合わせ・予約

0120-889-820

受付時間 8:00〜21:00

診療時間やアクセスなど、詳細は各院のページをご確認ください。